天国と地獄!?的中率が高い四柱推命でみる相性

無料四柱推命占いランキング!生年月日で相性、性格を占う!

当たる四柱推命を試すならココしかない!!

占い

天国と地獄!?的中率が高い四柱推命でみる相性

好きな人がいれば、自分との相性について、色々と考えてしまうもの。
四柱推命は、複雑な方法で細かなところまで占うことができるので、相性占いをするならもってこいな方法だと思います。

かなり的中率が高いので、結果を聞けば天国か地獄か・・・という心境になりそうです。
でもやっぱり、どんな結果が待ち受けていても、知りたくなるのが恋心というもの。

では早速、どのような手順で占っていくのかを考えてみましょう。

四柱推命での相性占いは、生年月日の「四柱」から調べて始まります。

四柱とは、相手と自分の生年月日を、それぞれ「年」「月」「日」「時」の4つを柱にとしているもの。

「時」が登場したのは、生まれた時間が細かく分かるほど、結果の的中率が上がるといわれているからです。
そこに生まれた場所が分かっていれば、さらに精密度がアップします。

では次に参りましょう。

四柱が分かれば、次は陰陽五行の観点から占いをすすめていきます。
自然界で生きている人のすべては「木、火、水、土、金」の5つのエネルギーに包まれているという考え方です。

相性を占うときには、陰陽のバランスがどれだけ上手くとれているかで左右されます。
それだけ大切なポイントというわけですね。

ではでは、陰陽のバランスについて占いを進めていきましょう。
そこで分かることは、お互いの「気」の強弱というものです。

これは「気」の強さが陰と陽で分かれているということになります。

相性は、この「気の強い人」と「優しい人」の組み合わせがベストなのだそうですよ。
気が強い方が恋の主導権をって、相手をリードしていく恋愛関係になります。

性格的なものじゃないの?と考えがちですが、それも運命の定め。
恋愛って、隠そうとしても、もともとの性格がでてしまうでしょう?

だから感覚だけではくて、きちんと理にかなっているといえます。

いよいよラストは、運気のバイオリズムを見て占いを完結します。
リズムが合う時期だと関係が深まりやすいし、合わない時期だと、どうアプローチしても上手くいかないということになります。

この全ての占い方法で相性が良いとなれば、かなり脈アリということになるでしょう。
天国気分でルンルンですが、もしあまり良くなくても地獄真っ逆さまというほどでもありません。

どうすれば上手くいくかを、きちんとアドバイスしてもらえば逆転することはできますからね。
結果を真摯に受け止めて、努力あるのみ!ですよ。

QLOOKアクセス解析