占いは無理?四柱推命で目先の事柄を占えない理由

無料四柱推命占いランキング!生年月日で相性、性格を占う!

当たる四柱推命を試すならココしかない!!

占い

占いは無理?四柱推命で目先の事柄を占えない理由

たくさんある占いの中でも、高い的中率を誇る四柱推命。
ですが、どうしても占えない事柄もあるのです。

というか、それは占いではムリでしょうと言いたいものなのですが・・・。
ずばり「ギャンブル運」ですね。

人の運命とは関係のない事柄に関しての運は、四柱推命ではなかなか分かりにくいもの。
もしもムリをして占ってもらっても、ギャンブル運の的中率がバッチリ当たる可能性は低いかもしれません。

「今度買う予定の宝くじが当たりますか?」なんてことは、四柱推命で占うことは無茶ですね。
なぜなら、その人の人生の、全体的な運勢を占うことが基本なので、曖昧な日付だとか、特定した日の運勢などを占うのも避けたほうが無難です。

その人の生年月日から割り出して、一連の占い方法で「財運」などを調べることは可能です。
でもそれは、一攫千金の可能性があるかどうかではなく、四柱推命の方法を使って占う、持って生まれた気質からみる運気のこと。

なので、宝くじやロト6などの券を握りしめて、四柱推命をしてもらおうとしても、占い師は苦笑いを浮かべるでしょう。

それから「今日の恋愛運はどうでしょうか?」などの質問も避けておいたほうが良いですね。
何度も繰り返しますが、四柱推命では「今日」「明日」などの運勢を占うのは不向きです。

それを聞きたいなら「この先の恋愛運はどのような運勢ですか?」と質問を変えたほうが、結果がでやすいと思いますよ。

毎日の運勢を知りたいのなら、四柱推命よりも星占いなどのほうが向いているといえるでしょう。

そもそも四柱推命とは、生年月日からわりだす「四柱」をみて、自然界に通ずるとされる「陰陽五行」との関わりを調べます。
そこから「通変」と呼ばれる、細かな個性を見極めて、最終的に「人生全体の運気の流れ」を結果にするという運命学です。

多くの占いのなかで、人生のターニングポイントなどについて知る、自分の運勢の大きな流れをみるときに適しているといえます。

つい目先の金運や恋愛運について知りたくなりますが、よく考えると、自分の人生全体の運気のほうが知りたくありませんか?
生まれ持った財運や恋愛運を知ったほうが、将来的な見通しがつくのですから。

生まれた瞬間の「宿命」についての四柱推命の的中率は抜群だとしても、現在の運気はリアルタイムで揺れ動いているもの。
宿命とリアルタイムでは、結果にズレが出てしまうのは当然ですよね。

他の占いならOKかもしれませんが、複雑な方法で細密な結果を得ることができる四柱推命だからこそ、分かりにくいという矛盾が生じるのです。

そのあたりを、しっかり把握して四柱推命で占ってもらいましょう。

QLOOKアクセス解析